<< アナと雪の女王 | main | ふがいない僕は空を見た >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    エレファント
    0
      00253_0430_1300.jpg

      ガス・ヴァン・サント 監督作品。

      コロンバイン銃乱射事件を元にした作品。

      録画して1年以上放置し、すっかり内容忘れたところで、
      なんとなく軽い気持ちで再生したところ、
      偉い重いテーマで少々困りました。

      きっとこれは血もいっぱい流れて、
      ずーんと気持ちが沈んで、
      観ていてキツイことになるかと思いましたが、
      構成や演出がすごく良くて、どんどん引き込まれてしまいました。

      興味深かったのは、時間軸を交差しながら、
      様々な生徒視点のカットを組み合わせているところで、
      「桐島、部活やめるってよ」もこれと同じような手法を使っていたので、
      この映画との関係性が気にるところです。

      作品として素晴らしかったので、結局ペロっと観れちゃいました。
      2003年のカンヌでパルムドールと監督賞を受賞したのは納得の良作です!
      | polton-g | 洋画 − 2000年代 | 13:00 | - | trackbacks(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 13:00 | - | - | - |
        http://chikacinema.jugem.jp/trackback/238
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT TRACKBACK
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE