<< レ・ミゼラブル (1998年) | main | 神様のカルテ >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵
    0

      窪岡 俊之 監督作品。

      3DCGとセル画の融合ですね。
      まだアンマッチな部分もあるとは思いますが、
      ダイナミックなカメラワークが壮大なダークファンタジーの世界を盛り上げてくれます。

      STUDIO4℃作品は期待して観てますが、
      これも気合入ってて、楽しいです。
      原作読んでないので、ストーリーも含めて楽しめました。
      | polton-g | 邦画 − 2010年代 | 08:00 | - | trackbacks(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 08:00 | - | - | - |
        http://chikacinema.jugem.jp/trackback/88
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << August 2019 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT TRACKBACK
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE